Twitterの情報は要注意

援助交際をするために、Twitterを利用して相手を探している人が多くいます。実際にTwitter上には、援助交際を斡旋するようなアカウントや誘うようなコメントをしてくる人が多くいます。しかし、こうした情報は要注意です。特にTwitterには、援助交際を募集しながら、全く違うところに案内をするようなサクラがいっぱいいます。

 

そこで、正しい情報であるのかどうかをしっかりと見極める必要があります。見極め方はとても難しいですが、安易に個人情報を提供してきたり、こちらがを急かすような連絡をしてくるアカウントは要注意です。逆に、上手にこちらに合わせてくれるようなアカウントの場合は、正しいこともあります。ただ騙しのサイトが半分以上あることも理解しておく必要があります。