タイトル画像

実際に出会った場合の違法性について

掲示板などで知り合い、実際に会った場合はどこまでがOKで、どこからが違法になるのでしょうか?相手の年齢などによって変わってきます。

援助交際掲示板ガイド

ポイントとなるのはやはり18歳という年齢

援助交際で違法になるケースは、様々なものが考えられますが、ポイントとなるのは「18歳以上かどうか」という点です。

相手が18歳未満の場合、お金などの授受がなかったとしても条例違反になる可能性があります。相手の年齢だけは、必ず確認するようにしましょう。

相手が18歳以上の場合は基本セーフ

出会い系の掲示板などで知り合った18歳以上の女性と、同意を得た上でお金なしで性行為をした場合、違法ではありません。特別法でも条例でも、罪に問われることはありません。

掲示板などで18歳以上の女性と知り合い、同意を得た上で援助交際(お金を渡して性行為)をした場合、処罰はされません。お金を渡して性行為をするをすることは「売春」であって、売春防止法によって禁止はされています。そのため、違法ではあります。しかし罰則はないため、事実上の「おとがめなし」なのです。

売春防止法は売春そのものに対して罰則はなく、公衆の迷惑になるような方法で勧誘をしたり、管理売春など、売春を助長するような行為に対して罰則を設けているのです。

しかし、公衆の目に触れるような方法で勧誘することは罰則があります。つまり、掲示板などで堂々と勧誘した場合、売春防止法違反になる可能性があります。

相手が18歳未満の場合は犯罪

掲示板などで18歳未満の女性と知り合い、同意を得た上で、お金などの援助なしで性行為をした場合、青少年保護育成条例違反になります。これは、長野県以外の46都道府県で制定しています。

18歳未満との援助交際は、児童売春・児童ポルノ禁止法違反で、犯罪です。18歳未満は「児童」に該当し、児童売春になるわけです。罰則は5年以下の懲役または300万円以下の罰金です。非常に重い罪ですので、決してしないようにしてください。

相手が13歳未満の場合は重罪

13歳未満と知り合い、性行為をすると、強姦罪になります。これは、同意があろうとなかろうと、お金のやりとりがあろうとなかろうと強姦罪です。

13歳未満との性行為は、例えお互いが本気で結婚する気であっても、強姦罪が成立するのです。罰則は3年以上20年以下の懲役です。

援助交際の基礎知識
掲示板への書き込み
有名援交サイト紹介
援助交際に関する法律

Copyright 援助交際掲示板ガイド All Rights Reserved.